此岸彼岸を超えて続いていく A LONG VACATION

日々
A LONG VACATION 大滝詠一
A LONG VACATION 大滝詠一

大滝詠一の《A LONG VACATION》(27AH1234)の発売日、3月21日をひっくり返すと、大滝さんの命日12月30日(2013年)、1230になるということに、いまごろになって気がついた。表裏一体のメビウスの輪のようだ。たぶん大滝詠一ファン(マニア)の間では、つとに知られたことかもしれないが。

中学1年生の夏休みに、当時大学生だった従兄弟のLPレコードからカセットテープにダビングしたのが40年前。CDも持っているが、今年、40th Anniversary EditionのLPとオリジナル版の中古レコードも買ってしまった。

一枚のアルバムをこんなに長く聴くことになるとは思わなかった。今でも聴くたびに新しい発見がある。このままいくと、死ぬまで聴き続けることになりそうだ。

ともあれ、カセットテープやレコードのA面・B面のように、とりあえずひっくり返してみるものだなと思った。


コメント