短篇小説

短篇小説短篇小説
じつぷり
じつぷり

短篇小説の短い感想。

収録作品

収録作品:H・E・ベイツ『クリスマス・ソング』大津栄一郎 訳(福武文庫)

A Christmas Song by H. E. Bates 目次 クリスマス・ソングA Christmas Song 軽騎兵少佐The Major of Hussars 水仙色の空The Daff...
収録作品

収録作品:清水義範『国語入試問題必勝法』講談社文庫

清水義範『国語入試問題必勝法』講談社文庫 目次 猿蟹合戦とは何か国語入試問題必勝法時代食堂の特別料理靄の中の終章ブガロンチョのルノワール風マルケロ酒煮いわゆるひとつのトータル的な長嶋節人間の風景あとがき解説 丸谷才一 ...
収録作品

収録作品:星新一『ボッコちゃん』新潮文庫

星新一『ボッコちゃん』新潮文庫の収録作品。巻末の解説は筒井康隆。
2019.11.26
スポンサーリンク
短篇小説

粉のかけ方に感心した、ジュンパ・ラヒリ「セクシー」小川高義 訳

Helsinki 2012 一月のある日、ボストンのデパート〈ファイリーンズ〉の化粧品売り場で、客としてたまたま居合わせた男が、若い女に粉をかける。 ミランダは二十二歳。大学卒業後、故郷のミシガンを離れ、ボストンの公共放送のラ...
2019.11.27
収録作品

収録作品:ジュンパ・ラヒリ『停電の夜に』(新潮クレスト・ブックス) 小川高義 訳

A Temporary MatterbyJhumpa Lahiri 目次 停電の夜に"A Temporary Matter" ピルザダさんが食事に来たころ"When Mr. Pirzada Came to Di...
短篇小説

おぬまたんのミステリ、小沼丹「黒いハンカチ」創元推理文庫

Voionmaan opisto Finland 2003  五月の好く晴れた或る日の午前、この庭には誰もいなかった。誰もいなかった──と云うのは授業時間だったからである。現に、音楽室からは「菩提樹」を合唱する声が聞えて来た。裏手...
2019.10.18
収録作品

収録作品:小沼丹『黒いハンカチ』創元推理文庫

小沼丹『黒いハンカチ』創元推理文庫 指輪 眼鏡 黒いハンカチ 蛇 十二号 靴 スクェア・ダンス 赤い自転車 手袋 シルク・ハット 時計 犬  あとがき ...
収録作品

収録作品:『エリアーデ幻想小説全集 第2巻 1959‐1971』住谷春也編 直野敦・住谷春也訳(作品社)

『エリアーデ幻想小説全集 第2巻』 Mircea EliadeVol.2 1959-1971 「石占い師」住谷春也 訳Ghicitor în pietre 「十四年昔の写真」住谷春也 訳O fotografie v...
収録作品

収録作品:『夜の姉妹団―とびきりの現代英米小説14篇』柴田元幸編訳(朝日文庫) 

『夜の姉妹団―とびきりの現代英米小説14篇』 目次 スティーヴン・ミルハウザー「夜の姉妹団」Steven Millhauser, "The Sisterhood of Night" レベッカ・ブラウン「結婚の悦び」Re...
収録作品

収録作品:『エリアーデ幻想小説全集 第1巻 1936‐1955』住谷春也編 直野敦・住谷春也訳(作品社)

Mircea EliadeVol.1 1936-1955 「令嬢クリスティナ」住谷春也 訳Domnişoara Christina (1936) 「蛇」住谷春也 訳Şarpele (1937) 「ホーニヒベ...
2019.07.10
スポンサーリンク