英語配列のキーボード

フィンランド
Finland Jan 2004

フィンランドにいた当時、学校にあったWindows XPのOS言語は、ほぼフィンランド語で、キーボード配列もフィンランド語だった。基本的には英語配列で、そこにÄäやÖöが組み込まれたフィンランドスタイルだ。

日本語配列以外のキーボードに触れるのが初めてで、最初は体感的に戸惑ったもののすぐに慣れた。日本語入力環境は全くなく、Eメールは英語で書くしかなかったが、@や_の位置をおぼえてしまえば、とりあえず問題はなかった。

授業で使うAdobe Photoshopも、学期の途中に英語版がインストールされるまでは、フィンランド語版だった。フィンランド語OSのWindows XPとフィンランド語のキーボードで英語版のPhotoshopを使い、授業は基本フィンランド語でたまに英語という、やや複雑な言語環境だった。

ともかくそれ以来、英語版のPhotoshopを使いたくて、かれこれ20年ぐらい英語版のWindows PCに、キーボードは惰性で日本語配列のものを使い続けているが、Tシャツに丁髷みたいで、違和感がないわけではない。かといって、日本語OSと日本語のPhotoshopには馴染めそうもない。なんだか和服の着方が分からなくなってしまった日本人みたいだ。

そろそろ英語配列のキーボードを新調したいなと思って、インターネットで探してみたら、面白そうなキーボードがあるではないか。どれにしようかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

コメント