ヘルシンキ Karhpuiso(熊公園)の歯医者

この記事は約1分で読めます。
Erikois-hammasteknikko Huhtikuussa 2013
Erikois-hammasteknikko Huhtikuussa 2013

上の写真は、ヘルシンキ、Karhpuiso(熊公園)近くの歯医者のディスプレイ。Franzeninkatuにあるパン屋、Avikainenからkallio辺りに向かって散歩していて見つけた。サメの歯の標本だろうか。きれいに整った歯並びだ。これは子供には受けるかもしれない。なによりも歯医者っぽくない。むしろ理科の実験室とか博物館みたいな雰囲気があって、子供の怖いもの見たさの好奇心をくすぐりそうだ。大人にしてもサメの歯を見ると、なんだか技術がしっかりしていて安心できるような気がしてくる。こういう歯医者なら一度入ってみてもいいんじゃないかと思う。入ってから後悔する事になるかもしれないけれど。

Karhpuiso(熊公園)には、フィンランド人のアーティスト、Jussi Mäntynenによる熊の彫刻がある。その向こうにはKallion kirkkoの塔を見ることができる。それにしても、ヘルシンキには緑の公園がたくさんある。うらやましい。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ