そもそもムーミン

この記事は約2分で読めます。
muumi helsinki 2003
muumi Helsinki 2003

かれは、スノークのおじょうさんの前髪を、じっと見ていました。ムーミンママには、前髪がありません。だから、前髪というものを、まだ見たことがなかったのです。

トーベ・ヤンソン『ムーミン谷の彗星』下村隆一・訳 講談社 青い鳥文庫

うち奥さんの声は、子供の頃やっていたテレビアニメのムーミンに似ている。ムーミンの声は岸田今日子さんだった。女性にしては低いトーンの声質とムーミン谷やおさびし山の暗く寂しいアニメ映像の醸し出す、悪夢のような雰囲気が好みだった。

ムーミンには髪がないが、うちの奥さんの前髪は岸田劉生の《麗子像》にそっくりだ。漆をぬったような黒髪だったが、少し白髪が目につくようになってきた。

彼女と出会ったこと、フィンランドで一緒に過ごしたことの元をたどってみると、子供の頃にアニメで見た岸田今日子さんのムーミンが、そもそもの始まりだったのかもしれない。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ