言葉

言葉

日々

地下鉄名城線の構内アナウンス

「黄色い点字ブロックの内側でお待ちください、 ○番線に電車が来ます」 名古屋の地下鉄・名城線でよく利用する駅構内の録音アナウンスが、つい最近、女性の音声から男性の声に変わった。
2020.03.14
日々

おおぞね

おおぞね 2009 名古屋の地下鉄名城線・大曽根駅の構内にある「おおぞね」の駅名札。 書体が他の駅のものとは違って、やや古めかしいように見える。由緒正しい名札なのだろうか。 「ね」の字の猫の尻尾のように丸まった中が、薄い...
2020.03.15
フィンランド

くるまり猫

二月のカレンダーに写っているのは、ユヴァスキュラに住む友人、Tiinaさんのボーイフレンドが飼っている猫。神妙な顔つきで香箱をつくっている。
スポンサーリンク
日々

天使が通り過ぎていった

穏やかな土曜日のお昼前のこと。 下校途中の近所の小学生男子が、「……っぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいお……」と叫びながら、駆け抜けていった。 一瞬、時が止まったように、あたりが静まり返った...
2020.03.15
フィンランド

フィンランド語のR

Kipina, Ylinen Finland 2012 フィンランド語の「R」の発音は、英語の「R」とは違う。英語では、舌はどこにも付けないが、フィンランド語では、舌先を軽く上顎につけて、息を吐きながら震わせて発音する。 ある...
2020.03.09
フィンランド

英語舌

フィンランドの語学学校で。英語のクラスで一緒だった、中国人留学生の二十歳ぐらいの女の子が、ある時、 「英語の発音がネイティブ並にできるよう舌の形を整形したい」というようなことを云った。想像するだけで痛そうだ。それに、舌を英語向きに
2020.03.05
フィンランド

くっくっと笑った

アールト大学でドキュメンタリー映画を学んでいたフィンランド人の友人が、初めて日本にやってきて、久しぶりに再会したときのこと。彼が、(英語で)小津安二郎の日本とぜんぜん違う。どうしてなのか? という主旨の、現実とフィクションの間を縫うスラップ
フィンランド

はく、すう

フィンランド人が会話をしている様子を見ていると、ときどき、「ハッ」と言って息を吸っていることがある。うまく説明できないが、あえて言うなら、ハ行鼻濁音のシャックリみたいな音だ。あれは何だろう? と思って、フィンランド語の先生に尋ねたら、
フィンランド

フィンランドのパラパラ

日本でおしゃべりを表すオノマトペは、例えば「ペラペラ」だが、フィンランドでは「パラパラ」となるらしい。
2020.01.29
日々

あげたりもらったりするもの

先日、名古屋の某私立大学で、学生が先生をハサミで斬りつける事件があった。「単位をあげないと先生にいわれ、もらえないなら……」とニュースにあったけれど、そもそも大学の単位って「あげる」とか「もらう」ものなのだろうか。
2020.01.17