音楽

音楽

日々

キノコと音楽

近所のスーパーマーケットでは、やや古風な音楽がかかっている。 おとといはクリスタルキングの「大都会」、きのうはビートルズの「レット・イット・ビー」、きょうは、ジョン・ケージの「4分33秒」だった。 なんなくキノコ鍋が食...
フィンランド

遠くまで行って、戻ってきた。アルヴォ・ペルト:アリーナ(ECM New Series)

ヘルシンキにいたころ、しばしば、公立図書館のKirjasto10(通称:Helmet)からCDを借りてきては、自分のPCにコピーして音楽を聴いていた。CDジャケットの美しさに惹かれて借りてきたものの中に、名前を何と発音して良いのかわからず、
フィンランド

付き合ったことのないタイプ、Black Motor《Branches》

Black Motor《Branches》 フィンランド人の友達が Black Motor《Branches》のカセットテープを送ってくれた。 Black Motorは、We Jazz Recordsというレーベル?に所属...
2019.02.28
日々

さだまさしと愛知県警

Hakaniemi Helsinki Finland 2006 愛知県の名古屋市平針にある運転免許試験場の免許講習では、さだまさしの『償い』という曲が流れるそうだ。優良運転者なのに更新期日を過ぎてしまい、平針の運転免許試験場まで出か...
2019.02.28
フィンランド

3分間のポップソング、3年間のフィンランド

高校一年の冬休みと春休みの間のあるときから、THE SMITHS(ザ・スミス) のアルバム "MEAT IS MURDER" を、30年以上たった今でもときどき聴いている。抑揚の少ないモリシーの声、それにジョニー・マーの魅力的なギ...
2019.02.28
日々

『セッション(Whiplash)』のフレッチャー vs. 『セロ弾きのゴーシュ』の狸の子

Tampere, Finland 2003 去年から、うちの奥さんがマヨネーズを自分で作るようになった。市販のマヨネーズが嫌いな僕のために、というわけではなく、美味しいポテトサラダを食べたいという、彼女の食い意地を出発点とした習...
2019.02.28
日々

三月の雨(Águas de Março)

 人見知りのする飼い猫が、来客があるといつの間にか、外へ出かけて行ってしまうように、知らないうちに三月は過ぎ去ってしまう。今日は三月最後の日曜日で、朝からポツンポツンと雨が降っている。  エリス・レジーナ(Elis Regi...
2020.02.23
フィンランド

Radio Voima(フィンランドのラジオ局)

ラジオで音楽を聴くのが好きだ。最近よく聴いていいるのは、InterFMで放送している、ピーター・バラカンのBarakan Beat。他のInterFMの番組もわりと聴いているかもしれない。理由は音楽の選曲が僕の好みに合っているし、...
2019.02.28