路上観察

路上観察

フィンランド

3人の鍛冶屋像 2020

Helsinki March 2003 上の写真は2003年4月のヘルシンキ。当時はSARSが流行していた。 「3人の鍛冶屋像」はヘルシンキの守り神なのかもしれない。 Koronavirus iski Kolmen se...
2020.04.02
日々

おおぞね

おおぞね 2009 名古屋の地下鉄名城線・大曽根駅の構内にある「おおぞね」の駅名札。 書体が他の駅のものとは違って、やや古めかしいように見える。由緒正しい名札なのだろうか。 「ね」の字の猫の尻尾のように丸まった中が、薄い...
2020.03.15
フィンランド

ライムストーン線

Vuosaarenhuippu Helsinki 2005 Yの字を右に傾けたような形をしたヘルシンキ地下鉄の路線図で、右下端の終着駅であるVuosaari駅から、北に徒歩1時間ぐらのところに、ライムストーンの古い採石場がある。 ...
スポンサーリンク
フィンランド

如雨露

Kastelukannu, Helsinki October 2005 草に埋もれるように如雨露じょうろが潜んでいた。ブリキ製だろうか。手が触れる部分の造形が、丸みを帯びていて温かみを感じる。引っこ抜かれた草がしなだれかかっている。...
2020.03.09
フィンランド

フィンランド海軍の船

Pansio-luokan miinalautta, Suomenlinna Finland 2005 スオメンリンナ島でフィンランド海軍の船を見かけた。ミリタリーオタクではないが、しばらく立ち止まって眺めていた。 この船の専...
フィンランド

ストックホルムのリュック犬

写真の左側に「Lapin Kulta」の広告が見えているけれど、フィンランドではなくスウェーデン、ストックホルムのVasagatan。
フィンランド

キノコ型駐輪場

キノコの国フィンランドのキノコ型駐輪場。でも、どうやって自転車をとめておくのだろう。
フィンランド

ラウンドアバウト

11月のヘルシンキ郊外のラウンドアバウト。大相撲の土俵のようだ。円の中には何もない、というか「空」がある。河合隼雄の中空構造的物件だ。交差点ではなく、空差点。
フィンランド

ドイツ軍の置き土産

2006年の6月、フィンランド南東部の湖水地方を訪れたときのこと。友達数人と、湖の中程にある小さな島に、手こぎボートで乗り付けて、林を散策していたら、古めかしい飛行機のような残骸に出くわした。散らばった金属の腐食の進みようから、かなりの年代
日々

離発着場

ひとり境内に彳みしに、わッという声、笑う声、木の蔭、井戸の裏、堂の奥、廻廊の下よりして、五ツより八ツまでなる児の五六人前後に走り出でたり、こはかくれ遊びの一人が見いだされたるものぞとよ。二人三人走り来て、わがそこに立てるを見つ。皆...