くるまり猫

フィンランド
cat box Helmiluu
cat box Helmiluu

ユヴァスキュラの友人Tiinaさんが送ってれたカレンダー。二月は、Tiinaさんのボーイフレンドが飼っている猫。神妙な顔つきで香箱をつくっている。

フィンランド語で「猫が香箱をつくる」は何というのか、Tiinaさんに訊いてみたところ、そういったフレーズは思いつかないとのこと。

ただ、飼い主のボーイフレンドは個人的に、”nyytti”、と呼んでいるそうだ。フィンランド語で「つつむ」とか「くるむ」という意味になるのだろうか。猫が猫自身をくるみ、くるまっている状態の「くるまり猫」。

「くるまり猫」がおさまっている入れ物は、ボーイフレンド(の猫)へのプレゼントとして、Tiinaさんが毛糸をフェルト化してこしらえた猫箱だ。尻尾が当たるところが、ちゃんと凹ませてある。

人間用はないのだろうか。人間もたまにはこんな箱に入り、くるまっていたい時がある。「くるまり猫」が少し羨ましいと思った。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ